現役保育士のお仕事マニュアル

日本一待機児童が多いと言われている東京都世田谷区の認証保育園で働く保育士のブログです。安い給料でサービス残業が多いけれど、毎日がんばってます!

求人

公立保育園と認可外保育園の保育士の給料格差問題

投稿日:2016年4月12日 更新日:

保育園には、いくつか種類があります。公立保育園、私立保育園、認可保育園、認可外保育園などがあります。
子どもを預かるという点では同じですが、運営している主体が異なるため、保育士の給料や福利厚生も異なっています

公立保育園で働く保育士の給料

公立保育園は、国や自治体が運営しています。国が定めた保育所設置基準を満たしています。設備や遊具はもちろん、保育士の人数なども基準を満たしています。
給料体系もしっかりとしており、確保されています。未払いになることもないですし、ボーナスもあることが多いです。
福利厚生もきちんと示されており、保険制度有休もきちんとあります。

認可外保育園で働く保育士の給料

認可外保育園は、運営主体が民間企業や個人であることが多いです。国が基準に示している保育所の設置基準を満たしていません。
認可外保育園は自由な運営ができ、保護者のニーズに対応して運営することもできます。
その一方で、施設の設備で危険な個所があったり、遊具が必要な数に足りていないこともあります。
保育料は、公立保育園よりも割高であることがほとんどです。その一方で、保育士の給料が安く抑えられている園も多いです
給料も自由に設定できるので、多くの場合は、一般的な公立保育園よりも数万円ほど安くなっています。ボーナスの有無は、保育園によって異なります。

給料格差について

昨今、保育園に入りたくても入れない待機児童が増えてきています。国が示している指針に沿った保育園を増やすのは、なかなか難しいことです。そのため、無認可保育所が増えています。
同じ保育の仕事を行っているにも関わらず、保育士の間で給料に格差があるのは、あまりいいことではありません。
今後考えていかないといけない問題だと言えます。

保育士派遣なら公立並みの給料も

認可外保育園で正社員として働く保育士の給料は非常に少ないです。おまけに残業も多く、割に合わないといった悲鳴が多い。そこでおすすめな働き方が派遣社員です。
派遣社員は時給制のため、働いた分だけ自分の給料に反映されます。なので、残業しても100%残業代として給料に含まれます。そして何と言っても時給1,500円といった求人も少なくありません。1日8時間勤務、月20日出勤であれば、月収24万円。さらに残業代がつけば月30万円も夢じゃありません。

登録すべき派遣会社は「保育士派遣会社のおすすめ」で見つけると良いでしょう。紹介可能求人数の多さ、時給の高さ、福利厚生の充実度合いなど、希望条件にあった会社を選んでください。

-求人
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕事を求めて地方から上京する保育士が増えています

仕事を求めて地方から上京する保育士が増えています

地方の大学や短大で保育士の資格を取得した後に、上京して就職する人が増えています。なぜこのようなことが起こっているのでしょうか。 Contents1 地方には求人がない?2 上京すれば仕事がある? 地方 …

保育士の仕事は重労働で大変だけど働き口に困ることはない

保育士の仕事は重労働で大変だけど働き口に困ることはない

保育士は他人の子供を預かって日常的な世話をする人です。幼稚園教諭よりも比較的取りやすい資格ですし、近年保育士の数が不足しているので保育士一人一人にかかる負担というものが大変増えています。 Conten …